【Francfranc】おすすめの調味料入れ・スパイスラック5選

料理で使用する調味料や香辛料の保存に困ったという方は多いのではないでしょうか。そうした悩みを解決してくれるのが「スパイスラック」です。スパイスラックは大きさや規格、デザインが統一されており、元々のケースの大小によって保管スペースがごちゃついてしまうというありがちな悩みを改善することができます。

このスパイスラックには複数の形式があります。キッチンやダイニングのテーブルに仕舞うことができる卓上式、マグネットで簡単に固定することができるマグネット式、壁面に取り付け可能で、高さの調節も簡単に行える突っ張り式、回転皿が付属している回転式などが主な形式です。

この記事では、オシャレなデザインのスパイスラックから機能性のよいものまで幅広く紹介していきます。

1. クッキングコンテナセット ホワイト

キッチンラックとクッキングコンテナのセット商品です。調味料を入れて保存するといった用途で活用することができます。クッキングコンテナはLサイズが一つ、Sサイズが二つ付属しており、保存したい調味料の量によってサイズの使い分けが可能となっています。全体的にコンパクトなサイズ感となっているため、キッチンに空いている空間があまりない場合でも使いやすくなっています。

クッキングコンテナは3つとも異なる色合いになっているため、保存している調味料が何なのか、コンテナの色をもとにして判断することができます。シンプルなデザインですが明るさを感じさせるものとなっており、置いておくだけでキッチンの雰囲気を良くしてくれるところも魅力です。

価格:3,200円
サイズ:コンテナS: W46×D145×H104mm 容量300ml
    コンテナL: W93×D145×H104mm 容量 750ml
    ラック: W110×D115×H200mm
    パッケージ:W151×D114×H250mm

2. マグ キャニスター ホワイト

パステルカラーによって女性的な雰囲気を醸しだしているキャニスターです。通常のキャニスターと異なり取っ手が付いているため、食器棚から取り出したり、移動させる際も便利です。調味料の保存に使うことができます。付属のシールに調味料の名前を記入して貼っておくことで、どの調味料が保存されているのかパッと見でも分かるようになります。また、付属のスプーンの大きさは小さじ一杯分です。

デザインのかわいさと、シンプルな構造による使いやすさが魅力の商品です。

価格:1,200円
サイズ:W105×D80×H95mm

3. スパイスボトル ホワイト

白を基調とした、シンプルなデザインが特徴的なスパイスラックです。前後にフタを動かすことで使いたい量の調節ができるため、間違って調味料を使いすぎるといったことが起こらない親切な設計になっています。片手で扱えるコンパクトなサイズ感も魅力です。

価格:500円
サイズ:W37×D37×H95mm 容量:50ml

4. ソルトシェーカー S

白を基調としたシンプルなデザインのソルトシェーカーです。ソルトシェーカーとは、通常は保存容器としても使え、調理の際にはスプーンなどを用いることなくそのまま塩を料理にふりかけられるように作られたアイテムのことを指します。専用の注ぎ口によって、大きさが異なる粒を揃えた状態でふりかけられるようになっています。

サイズ感もコンパクトで、キッチンに置いていても邪魔になりにくいといった利点もあります。

価格:648円
サイズ:W50×H108mm

5. 小麦粉&スパイスボトル ホワイト

透明感のある色合いが特徴的な小麦粉&スパイスボトルです。3で紹介したスパイスボトル ホワイトと同じ構造になっており、前後にフタを動かすことで使いたい量の調節がおこなえます。3の商品と異なる部分としては、サイズが大きくなっており、保存できる容量に関しても増量されています。主に調味料や、さらさらとした小麦粉の保存に使うことができます。

価格:650円
サイズ:W58×D62×H105mm 容量:約200ml(小麦粉:約100g)

まとめ

デザインに力を入れられたものから、機能性に優れたものまでさまざまなスパイスラックを紹介してきました。Francfrancが提供するどのスパイスラックにも共通していることとしては、オシャレなデザインかつコンパクトなサイズになっており、機能性が高いといった点になります。
スパイスラックを上手く活用することで、料理をする際の不便が解消されると共に、キッチンの雰囲気が変わり、日々の生活の楽しみが増します。それぞれの商品に違った良さがあるため、いくつかの商品を比較しながら、自分が気に入る一品を見つけてみてはいかがでしょうか。